簿記学習におすすめの資格スクールはこちら!

【経験者が語る】経理に簿記が必要な3つの理由!おすすめの勉強方法も紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
りぴ

経理担当者になったんだけど簿記って必要なの?
おすすめの勉強方法があれば教えてほしい

こんな疑問を解決していきます。

結論から言うと、経理をするなら簿記は100%必要な知識です!
経理がするほとんどの業務の基礎には、簿記のノウハウや計算方法などが元になっています。

なので今回の記事では

  • 経理に簿記が必要な理由
  • 経理担当者が勉強するべき簿記資格の種類
  • おすすめの勉強方法

について解説していきます。

この記事を書いている私は、簿記歴10年超の現税理士事務所職員です。
日商簿記1級を取得しており、実際に簿記の大変さもその大切さも経験してきました。

ライカン

実際に私が体験したことをもとに、経理に簿記が必要な理由について解説します!

目次

経理に簿記が必要な3つの理由

ライカン

経理は簿記が絶対に必要です!

経理の仕事をするなら、簿記の知識を使わない日はありません

経理に簿記が必要な3つの理由について説明していきます。

  • 経理の基本的な仕事では簿記を使う
  • 転職・就職の時にスキルとしてアピールできる
  • 経理担当としての価値を高めることができる

経理の基本的な仕事では簿記を使う

経理担当者が毎日の業務で行う

  • 伝票処理
  • 経理システムの入力
  • 決算処理
  • 税務申告
  • 予算づくり
  • 売上管理

などなど、経理担当者は毎日いろいろな数字を見ながら処理をしますよね。

りぴ

でも、前の人の処理をマネしたり、やってればそのうち覚えるんじゃ無いの?

ライカン

同じ数字・処理が続いていればいいけれど、少し応用的な処理や新しいことをする時に、手も足も出なくなってしまうよ

会社で数字を扱う時には、簿記の知識があるのと無いのとでは効率も理解度も全然ちがってきます

特に、経理の人は会社の成績を処理するために、試算表や決算書などを作成する作業を担当することが多いですよね。
会社内に経理が何人もいるなら別ですが、中小企業などでは経理担当者は少数ですからね。

最近は手書きではなくパソコンで入力するパターンが多いですが、これこそ簿記の知識が100%必要です。

ライカン

経理の仕事の基礎には簿記があるので、簿記を学ぶ意味はとても大きいです!

転職・就職の際にスキルとしてアピールできる

就職や転職をするときに簿記スキルはアピールポイントとして大きな効果があります。

求人情報を見てもらうとわかると思いますが、経理の求人の場合、資格基準として日商簿記2級以上を設定してある企業も多いです。

りぴ

たしかに、大手企業の経理募集には簿記資格が入っていることがほとんど…

  • 学生が就活をするための武器として
  • 転職で経理職へのアピールとして
  • 経理経験者が大手企業への転職のために

簿記資格2級以上あると、職探しの候補がかなり広がるのは間違いありません。

ライカン

目に見えてアピールできる簿記資格は効果が大きいです!

経理担当としての価値を高めることができる

簿記スキルがない経理担当者と、簿記の知識がある経理担当者では、人材としての価値にかなりの差があります。

ライカン

悲しいけれど、これが現実です…

簿記の知識は「経理の人」としてだけではなく

  • 社会人として
  • 経済を理解するために
  • 会社の未来を予測するために

などなど色々な面で活躍します。

「経理の仕事をずっとするとは限らないし…」
という方でも、次の職場や社会人の基礎知識として簿記を学習するメリットは大きいですよ。

例えば

  • 将来は独立してフリーランスになってみたい
  • 副業に挑戦してみたい
  • 転職してもっと大きな会社に行きたい
  • 経理じゃなくてもっと経営に携わりたい

と思っているなら、どのパターンでも簿記を使わずに成功することは難しいですよ。

ライカン

社会人として生きて、お金・数字を扱うなら絶対に簿記の知識は大きな武器になりますよ。

経理に必要な簿記の資格は日商簿記

りぴ

経理に簿記が必要なのは分かったけど、簿記の資格っていろいろあるよね?どれを勉強したらいいの?

ライカン

結論から言うと、日商簿記を勉強しましょう!

簿記資格の種類

簿記の資格と言っても

  • 日商簿記
  • 全商簿記
  • 全経簿記

の3種類があります。

それぞれ、主催者と一般的な対象者が違っており、この中から学習するなら「日商簿記」一択です。

3つの簿記資格の中でも、圧倒的に認知度が高く採用条件として出ている簿記資格は日商簿記のことを指しているからです。

ライカン

全商や全経簿記は商業生などが授業として取得することの多い資格です。

「簿記資格の種類」に関しては、こちらの記事で詳しく解説しているので気になる方はチェックしてみてください。

経理が簿記の資格をとるときに目指す級数について

ライカン

何を目標にするかで、目指すべき簿記の級数は変わります。

  • 経理として簿記の知識が欲しい人
  • 知識に合わせて簿記の資格として取得したい人

この2パターンに分けて紹介します。

知識だけ欲しい人が目指す級数

りぴ

簿記の知識を身につけるために勉強したい!

という目標の人が目指すべき最低限の級数は次のとおり。

  • 商業系の会社なら3級
  • 製造業なら2級

これは、3級で商業簿記、2級から工業簿記を勉強するためです。

ライカン

経理業務として、最低限の簿記知識を身につけることを目標としているよ!

資格として取得したい人

簿記資格として目指すべきなのは日商簿記2級です!

資格取得なら日商簿記2級以上がオススメ

私基準ですが、それぞれの簿記レベルは

  • 日商簿記1級:簿記のプロ
  • 日商簿記2級:商業簿記・工業簿記をマスター
  • 日商簿記3級:商業簿記の基礎

こんな感じです。

簿記の知識がちゃんと身についていると証明できるのは簿記2級になると思います。
求人情報の資格基準としても簿記2級以上が設定されていることが多いので、目標としておすすめです。

ライカン

もちろん1級を取得できればさらに良いですが、難易度もかなり高いです。
とりあえず2級を目標にするようにしましょう!

経理が簿記の勉強するための方法

りぴ

日中経理の仕事をしている私におすすめの勉強方法は?

経理で日中仕事をしながら簿記を勉強する方法として

  • 独学
  • 通信講座

この2パターンに分けることができます。

独学

通信講座に通わずに、独学で簿記を勉強する方法。

一言で独学といっても

  • 簿記の勉強本や問題集
  • アプリ
  • Youtube

など、最低限の費用に抑えながら勉強する方法をとっている人も多いです。

ライカン

特に、最近はYoutubeで簿記の解説をしてくれるチャンネルも多くクオリティーも高い!
独学勉強者には心強いですよ

独学は費用を抑えて勉強ができる

通信講座

簿記の通信講座に申し込んで、Web講習を受けながら学習していく方法。

ライカン

費用はかかってしまいますが、簿記の身につきやすさ資格の受かりやすさは高いです!

簿記は、商業高校に通っていないなら勉強する機会のない内容のため、独学で勉強を始めるのには少しハードルが高くなってしまいますよね。

そんな人のために、優秀な資格スクールを活用するのは効率面でも資格取得の合格率を考えてもおすすめ。

ライカン

ここで大切なのは、自分に合った優秀な資格スクールに申し込むという点です!

簿記の通信講座はいくつかありますが、費用面&学習内容を考えるとクレアールがおすすめNO.1です。
無料で資料請求をすると、ホームページよりもわかりやすい内容や、限定割引情報などが載っているので、検討材料としてとりあえず申し込んでおきましょう。

\ 最新の価格情報をチェック /

経理に簿記が必要な理由まとめ

経理担当者が簿記を学ぶべき理由は次の3つ。

  • 経理の基本的な仕事では簿記を使う
  • 転職・就職の時にスキルとしてアピールできる
  • 経理担当としての価値を高めることができる

毎日の業務には簿記の知識が基礎になっており、仕事で簿記を使わない日はないと言っても良いでしょう。

また、簿記を勉強するなら日商簿記を勉強するのがオススメです。

  • 商業系の会社なら3級
  • 製造業なら2級

簿記学習に自信のない方は、優秀な資格スクールを活用するのが1番挫折しにくく、資格取得率も高いです。

簿記の通信講座はいくつかありますが、費用面&学習内容を考えるとクレアールがおすすめNO.1。
無料で資料請求をすると、ホームページよりもわかりやすい内容や、限定割引情報などが載っているので、検討材料としてとりあえず申し込んでおきましょう。

\ 無料で資料請求はこちら /


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次